海外から日本のテレビを見る方法

海外からはご視聴いただけません

ベトナムでアマプラやHuluを見ようとしたら『海外からはご視聴いただけません』のエラーが出た経験はありませんか?

実はたった500円のVPNを使うことで簡単に解決できます!

VPN初心者の方向けの正しいVPN選び方ガイドはこちらから!

≫ 海外から日本のテレビを見るのにおすすめのVPNの選び方ガイド|VPNオタク

ベトナム旅行

【ベトナム旅行】SIMカードは日本で購入して持って行くべき?

2022-07-17

ベトナム旅行の時SIMカードを日本で購入するべき?【注意点あり】

ベトナム旅行の時、SIMカードは日本で購入してから持って行くべき?

結論から言うと、ベトナム旅行の時は、SIMカードを日本で購入して行った方が安いし便利です。

この記事では、ベトナム旅行の時にSIMカードを日本で購入して行った方が良い理由や注意点を解説しつつ、最後にオススメの安いSIMを紹介します。

 

ベトナム旅行の時、SIMカードを日本で購入して持って行くべき理由を解説

ベトナム旅行の時、SIMカードを日本で購入して持って行くべき理由を解説

ベトナム旅行の時は、SIMカードをあらかじめ日本で購入して持って行くべきです。

理由を以下に説明します。

 

レンタルWi-Fiと比較して値段が安いから

レンタルWi-Fiは、1日あたり最低でも500円以上費用がかかります。

例えば、イモトのWiFiであればこのような値段です。

  • 3G回線(低速)500MB:980円 / 日
  • 4G回線(高速)500MB:1,280円 / 日

一方でSIMカードの場合は、旅行期間中ずっと4G回線で3GB使えて『399円~』と安価です。

 

Wi-Fi機材を持って行かなくていいので、荷物を軽量化できるから

もしLCCで荷物は機内持ち込みのみで済ませたい場合、特にレンタルWi-Fiはオススメできません。

レンタルWi-Fiはその名の通り『海外でつながるWi-Fi機器を借りる』ので、Wi-Fi機器を持ち歩かないといけない分だけ荷物重量が増えてしまいます。

そして、当然観光の時もWi-Fi機器を持ち歩くので荷物がかさばります。

無くさないように管理するのも割と気を使ってしまいます。

その点、SIMカードだと日本のSIMとベトナムのSIMを入れ替えるだけですので、余計な荷物が増えません

 

ベトナム到着後にすぐネットが使えるから

「ベトナム到着後に現地でSIMを買えばいいのでは?」という意見もあると思いますが、到着後すぐにネットが使えると便利です。

旅行の限られた時間の中でSIMを探しに行かなくてよくなりますし、ホテルへのアクセスを調べたり、Grabを呼んだりと、ベトナム到着後すぐに行動に移せるからです。

日本で買うと、ベトナムでSIMを買うより安いし、安心して買えるのも大きいです。

 

ベトナム旅行の時、SIMカードを日本で購入する時の注意事項を解説

ベトナム旅行の時、SIMカードを日本で購入する時の注意事項を解説「SIMカードを持って行った方が良いのは分かったけど、じゃあ日本でSIMを購入する時どこに注意したらいいの?」と思われた方へ、注意点を以下に解説します。

 

SIMフリースマホでないとSIMが使えない

SIMを入れ替えてベトナムでインターネットを使うには、SIMフリースマホであることが大前提です。

au、ドコモ、ソフトバンクなどの大手キャリアで買ったスマホの場合、そのキャリアでしか使えない場合があります。

例えば、auで買ったスマホはauでしか使えないといった具合です。

 

各大手キャリアのSIMロック解除方法はこちら

 

日本のSIMを無くさないように管理しないといけない

日本のSIMは、日本に帰国してから再度使います

ベトナム旅行の際にベトナムのSIMに入れ替えると思いますが、日本のSIMはきちんとケースなどに入れて保管しておきましょう。

私はゲームボーイソフトのケースにSIMピンと一緒に入れて保管していましたが、最近はSIM保管用の専用ケース(ピン付き)もあるので、これを使うとSIMを無くす心配はないでしょう。

≫ AmazonでSIMケースを見てみる

 

楽天モバイルやahamoユーザーはそのまま海外で使えるので、新たにSIM購入不要

楽天モバイルやahamoはそもそも海外で使えるプランになっているので、SIMの購入は不要です。

楽天モバイルの場合、2GBまでのベトナムでのインターネット利用は1,078円(税込)~の定額料金に含まれます。

>> 楽天モバイルの海外ローミング説明ページはこちら

 

ahamoの場合は、20GBまでのベトナムでのインターネット利用は2,980円の定額料金体系に含まれています。

 

【ベトナム旅行の時に使える】日本で買えるオススメSIMカード【シーン別】

【ベトナム旅行の時に使える】日本で買えるオススメSIMカード【シーン別】

「どのSIMカードを買えばいいの?」と悩まれている方へ、オススメのSIMカードを紹介します。

 

数日間~2週間までの旅行でSIMを使いたい場合

ベトナムにはノービザで15日間まで滞在できるため、ビザを取っていない場合でも2週間は観光目的でベトナムに滞在することが可能です。

そういった数日間~2週間滞在する旅行の場合は、400円以下のデータのみのSIMで事足ります。

「日本にいる家族と電話したい時はどうするの?」という疑問もあると思いますが、LINEはベトナムでも使えるのでデータ通信のLINE通話で十分ですよ!

 

\ 20日間60GBで399円! /

 

数ヶ月単位の滞在でSIMを使いたい場合

ベトナムには、観光ビザで3ヶ月まで滞在することが可能です。

数ヶ月単位で滞在する場合は、30日間有効なSIMを滞在予定期間分持って行くと良いでしょう。

数ヶ月単位の滞在になってくると、ベトナムでの生活にも慣れてきて、Grabを利用していろんなところに行く機会も増えると思います。

ベトナムではお店やカフェのWi-Fiが充実しているものの、これらのWi-Fiが届かない外でのインターネットがないとかなり不便なので、滞在予定期間分カバーしておくことをオススメします。

 

\ 30日間120GBで436円! /

 

ベトナムの他にもタイなど他の国にも寄りたい場合

せっかく東南アジアに来たら、「タイのバンコクやカンボジアのアンコールワットに行ってみたい!」と思いますよね。

一回の旅行でベトナムの他にも複数の国を周遊する方は、東南アジア諸国で4G回線が使えるSIMがあります。

自分のスマホのSIMをこちらのSIMに一回入れ替えるだけで、東南アジアの主要な国どこでも使えます!

 

\ 東南アジア全部で利用できる! /

 

【ベトナム旅行の時SIMカードを日本で購入するべき?】まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はベトナム旅行の時SIMカードを日本で購入すべき理由と注意点、オススメSIMについて紹介しました。

これでベトナム旅行の時にインターネットをどうすればいい?」という疑問を解決できます!

ベトナム旅行に来られる方はぜひ参考にしてくださいね!

  • この記事を書いた人

やす

ベトナム在住。妻はベトナム人。 一人の時間が好きで、典型的な内向的人間です。 海外在住は7年目に入りました。カナダに5年間とベトナム在住は2年目。 内向型×海外移住をテーマに情報発信しています。

-ベトナム旅行