海外から日本のテレビを見る方法

海外からはご視聴いただけません

ベトナムでアマプラやHuluを見ようとしたら『海外からはご視聴いただけません』のエラーが出た経験はありませんか?

実はたった500円のVPNを使うことで簡単に解決できます!

VPN初心者の方向けの正しいVPN選び方ガイドはこちらから!

≫ 海外から日本のテレビを見るのにおすすめのVPNの選び方ガイド|VPNオタク

ベトナム旅行

ベトナムで日本帰国時の陰性証明書を取得できる検査機関『Diag』の紹介

2022-07-10

ベトナムで日本帰国時の陰性証明書を取得できる検査機関『Diag』の紹介
  • ベトナム旅行に行きたいけど、日本帰国する時にどこでPCR検査を受ければいいか分からないから予約しようかどうか迷っている。
  • 日本への一時帰国時に安くPCR検査を受けることができる検査機関が知りたい。

2022年7月時点で、日本に入国する際には全員PCR検査の陰性証明書が必要です。

>> 【ベトナム最新入国状況】入国緩和状況は?日本帰国時のPCRはどこで受ける?

 

ベトナム・ホーチミンにあるDiagの陰性証明書は、日本の入国要件を満たすことができ、さらに3,000円以下で検査を受けられて陰性証明書を発行してもらえるのでオススメです。

この記事では、Diagについて詳しく解説します。

この記事を読めば、ベトナムで陰性証明書を簡単にゲットできるようになりますよ!

 

ベトナムの『Diag』の陰性証明書は日本の入国要件を満たす?

厚生労働省によると、陰性証明書に記載されていなければならない項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 検査法 ※Diagで受けられる検査としては、PCR検査が該当します。
  • 採取検体 ※鼻咽頭ぬぐい液(Nasopharyngeal Swab)が該当します。
  • 検体採取日時
  • 検査結果
  • 医療機関名
  • 交付年月日

≫ 【水際対策】出国前検査証明書(外部リンク)

 

実際の陰性証明書のフォーマットはこちら。

Diagで発行される検査証明書は必須項目を全てクリアしているので、日本入国に使用可能です。

ベトナムの『Diag』の陰性証明書は日本の入国要件を満たす?

 

ベトナムで日本帰国時の陰性証明書を取得できる検査機関『Diag』はどこにある?

Diagはホーチミン市内に多数支店がありますが、一番中心地に近いのが上の地図の1区の支店です。

その他にも、旅行者の方が行きやすい主要な支店を下記に紹介します。

■1区 – Nguyen Du

住所:53 Nguyễn Du, Phường Bến Nghé, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh ( cạnh trường Trần Đại Nghĩa)

■1区 – Dinh Tien Hoang

住所:101 Đinh Tiên Hoàng, Phường Đa Kao, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh

■4区

住所:239 Khánh Hội, Phường 5, Quận 4, Thành phố Hồ Chí Minh

■Binh Thanh区

住所:85 Nơ Trang Long, Phường 11, Quận Bình Thạnh, Thành phố Hồ Chí Minh

上記以外の支店については、公式サイトの支店検索機能から確認いただけます。

どの支店も、Grabで行き先を指定して行くとぼったくりに遭わずに済むのでオススメです。

>> ベトナムの治安ってどうなの?注意点を在住者が詳しく解説

 

ベトナムで日本帰国時の陰性証明書を取得できる検査機関『Diag』の検査費用は?

公式サイトで予約した場合、550,000VND(約2,800円)です。

 

Klook経由で予約すると、530,000VND(約2,700円)となり、少しだけ安くなります。

 

少しでも費用を抑えたい方は、Klook経由で予約することをオススメします。

予約時の注意点はこちら。

予約時の注意ポイント

  • ベトナムを出国する72時間前以降の日時で予約する。(最重要)
  • Test Typeを「RT-PCR Test」に変更する。
  • Service Typeを「Walk-In」に変更する。

 

ベトナムで日本帰国時の陰性証明書を取得できる検査機関『Diag』の営業時間は?

Diagは、公式サイトの情報によると毎日朝5時半~夜9時まで対応しています。

祝日の対応は不明のため、個別に確認いただくことをオススメいたします。

私は平日の朝8時頃に行きましたが、すぐに検査を受けることができました。

 

ベトナムの『Diag』で陰性証明書はいつ発行される?オンラインでもらえる?

陰性証明書は、18時間~22時間後に発行されます。

紙でももらうことができますが、SMSもしくは公式サイト上でもPDF形式で受け取ることが可能です。

再度訪問して受け取るのは面倒なので、PDFでもらってそれを使用することをオススメします。

 

Diagは日本語対応している?

残念ながら日本語には対応していません。

ベトナム語もしくは英語で対応可能ですので、英語でやり取りすることをオススメいたします。

 

ベトナムで日本帰国時の陰性証明書を取得できる検査機関『Diag』のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ベトナムから日本帰国時の陰性証明書を取得できる検査機関『Diag』について紹介しました。

ホーチミンであれば、Diagで日本帰国時の陰性証明書を安価で取得できるので、旅行者の方や一時帰国される方には安心ですね!

現在のベトナムの入国緩和状況はこちらの記事でまとめていますので、合わせてご覧ください!

>> 【ベトナム最新入国状況】入国緩和状況は?日本帰国時のPCRはどこで受ける?

関連記事
【ベトナム最新入国状況】入国緩和状況は?日本帰国時のPCRはどこで受ける?
【ベトナム最新入国状況】入国緩和状況は?日本帰国時のPCRはどこで受ける?

ベトナムに旅行へ行きたいけど、入国規制が気になる。 ベトナムに出張へ行きたいけど、ベトナムでPCR検査って受けられるの? ベトナムは入国規制がかなり緩和されており、現在の入国状況はコロナ前の状態までほ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

やす

ベトナム在住。妻はベトナム人。 一人の時間が好きで、典型的な内向的人間です。 海外在住は7年目に入りました。カナダに5年間とベトナム在住は2年目。 内向型×海外移住をテーマに情報発信しています。

-ベトナム旅行