海外から日本のテレビを見る方法

海外からはご視聴いただけません

ベトナムでアマプラやHuluを見ようとしたら『海外からはご視聴いただけません』のエラーが出た経験はありませんか?

実はたった500円のVPNを使うことで簡単に解決できます!

VPN初心者の方向けの正しいVPN選び方ガイドはこちらから!

≫ 海外から日本のテレビを見るのにおすすめのVPNの選び方ガイド|VPNオタク

海外移住VPN情報

スイカVPNの評判は?|中国での利用と日本製に強みがある

2022-08-04

スイカVPNの評判は?|無料お試し以外はおすすめできない
  • スイカVPNの評判ってどうなの?
  • スイカVPNは繋がる?
  • スイカVPNの料金は高い?

この記事では、スイカVPNの評判について、実際に使ってみて良かったところ、良くなかったところを解説していきます。

結論を言うと、スイカVPNは中国に特化していて、日本製というところに強みがあります。

ただ、基本的なスペックでは現時点でのTOP3VPNであるNordVPN・ExpressVPN・Surfsharkに遅れを取る結果となりました。

この記事を読めば、スイカVPNのメリット・デメリットから、自分に合うVPNなのかどうかが分かりますよ!

 

【スイカVPNの評判】使ってみて良かったところを解説

スイカVPNを使ってみてのメリットはこちら。

  • 速度が比較的速い
  • 2週間の無料お試し期間がある
  • 1ヶ月プランの競争力は高い
  • 完全日本語対応
  • 中国での対応に特化している

それぞれ詳しく解説していきます。

 

スイカVPNは速度が比較的速い

スイカVPNは速度が比較的速いです。

VPNを使わない時と比較しても、35%程度の速度低下にとどまっています。

下記の記事で実測値を公開しているので、興味のある方はこちらの記事にてご確認ください。

≫ スイカVPNは遅い?ベトナム在住者がスイカVPNの速度を実測検証してみた!

 

ただ、VPNの速度は居住地のネット環境、どこからどこへ接続するかによっても大きく変わります。

スイカVPNは2週間の無料お試し期間が設けられているため、自分で本当に高速なのかを試してみるのが最善の方法です!


中国特化の日本語対応VPN

2週間の無料お試し期間で繋がるかどうか確認することが可能!

 

スイカVPNは2週間の無料お試し期間がある

スイカVPNは2週間の無料お試し期間があります。

著名なVPN(NordVPN、ExpressVPN、Surfshark)は30日間の返金保証があるものの、もし気に入らなかったらカスタマーサービスへ連絡して止めてもらう必要があります。

その点、スイカVPNは2週間は完全無料お試し期間で、マイページで「契約更新をOFF」にしておけばカスタマーサービスに連絡する必要がないのが楽です。

スイカVPNの無料お試し期間では、このようなことを確認しておきましょう!

  • 速度が速いかどうか
  • 使いたいサービスが使えるかどうか
  • 使い心地がどうか


中国特化の日本語対応VPN

2週間の無料お試し期間で繋がるかどうか確認することが可能!

 

スイカVPNは1ヶ月プランの競争力は高い

スイカVPNは1ヶ月プランの競争力は高い

画像引用:スイカVPN公式サイトより

Surfshark NordVPN ExpressVPN セカイVPN スイカVPN
1ヶ月プラン 12.95ドル(1,754円) 11.99ドル(1,593円) 12.95ドル(1,726円) 1,100円 950円
3ヶ月プラン - - - - 855円
6ヶ月プラン - - 9.99ドル(1,331円) - 808円
1年プラン 3.99ドル(540円) 4.99ドル(663円) 8.32ドル(1,109円) - 760円
2年プラン 2.49ドル(337円) 3.99ドル(530円) - - 717円
支払い方法
  • クレジットカード
  • PayPal
  • Sofort
  • Google Pay
  • Amazon Pay
  • 暗号通貨
  • クレジットカード
  • PayPal
  • Google Pay
  • MoMo
  • 暗号通貨
  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • PayPal
  • 暗号通貨
  • クレジットカード
  • 口座振替
  • NTT支払い
  • クレジットカード

スイカVPNは、短期間のみの使用(特に1ヶ月)であれば他社と比較して価格競争力があります。

もし「中国に短期出張」みたいなケースの場合は、スイカVPNを検討する価値が十分にあります。

 

スイカVPNは完全日本語対応

スイカVPNの運営会社は「株式会社MAJ Tech」で、会社所在地が東京にある日本の企業です。

利用者は日本人をターゲットにしており、使い方の解説からサポート対応まで完全日本語対応されています。

 

スイカVPNは中国での対応に特化している

スイカVPNは公式に「中国での対応に特化」と謳っています。

公式のよくある質問には下記のような記述があります。

Q. 中国からは必ず接続できますか?

A. 当サイト記載の回避方法を実践すれば、ほぼ接続できますが、100%接続できる保証はありません。又、ある時は接続できて、ある時は接続できないなど、中国特有のインフラ整備の不具合が原因のケースもあります。

中国からの接続に関しては、中国国内で政治的に重要なイベントがある時などに突然つながらなくなることがあります。

中国に特化しているので、そういう時に問い合わせすると、できる限りの対応をしてもらえるところは良いところです。

 

【スイカVPNの評判】使ってみて良くなかったところを解説

スイカVPNを使ってみてのデメリットはこちら。

  • 1台しかデバイスの同時接続ができない
  • VPNの接続がめんどくさい
  • 長期割引率が低く、トータルで高くなる
  • 高度なセキュリティは期待できない

スイカVPNのデメリットは、他社と比較して「同時接続可能数が少ない」「接続が面倒」「料金が高い」そして「セキュリティに期待できない」ことです。

 

スイカVPNは1台しかデバイスの同時接続ができない

スイカVPNは「世界45都市に47サーバーがある」という記述があります。

そして、同時接続47台と謳われていますが、これは残念ながらできません。

公式のよくある質問でこんなことが書かれています。

Q. 1つのアカウントにて複数のデバイスから接続出来ますか?

A. 同じ接続アカウント(IDとパスワード)を複数の端末に設定することは可能ですが、同時に接続することはできません。
もし同時につながってしまった場合は、上手く通信できなくなります。
パソコンとスマートフォンを同時接続させたい場合は、異なる接続先サーバーに接続下さい。
もっと多くの端末で同時にご利用になられる場合には、マイページの[アカウント追加申込]ボタンより、接続アカウントの追加でお申し込み下さい。

これだと、異なるデバイスから同じサーバーに同時接続ができないので、1台しかない日本のサーバーに1デバイスからしか接続ができないということになります。

VPNを使う理由は「海外アクセスを拒否している日本のサービスを使いたい」というのがほとんどなので、これでは意味がないということが分かるかと思います。

競合する有力なVPNでは、世界各地にサーバーを数千単位で持っていて、しかも同時接続可能数は最低でも5台以上なので、その差は歴然です。

スイカVPN NordVPN Surfshark
同時接続可能デバイス数 5 6 無制限

 

NordVPN

NordVPNは総合力No.1

  • 高速(著名テック系サイト評価)
  • リーズナブルな価格(月3.99ドル~
  • 軍事レベルの暗号化技術
  • 同時接続が6台まで可能
  • PwCの監査で安全性証明

30日の返金保証期間で、もし気に入らなければ簡単返品!

ExpressVPN

ExpressVPNは速さと高い安全性で優良サービス!

  • 独自規格『Lightway』で市場最高速
  • 厳格なノーログポリシーで匿名性担保
  • 軍事レベルの暗号化技術
  • 随一の日本のVOD対応数
  • PwCの監査で安全性証明

30日の返金保証期間で、もし気に入らなければ簡単返品!

Surfshark

Surfsharkは史上最安値と無制限の接続数でコスパが良いサービス!

  • 月額2.49ドルは市場最安値
  • 無制限のデバイス同時接続で家族利用に対応
  • 軍事レベルの暗号化技術
  • NordVPNと同じ運営会社で安心
  • Cure53による監査で安全性証明

30日の返金保証期間で、もし気に入らなければ簡単返品!

 

スイカVPNの接続方法がめんどくさい

競合のTOP3のVPNでは、アプリで簡単接続できます。

スイカVPNでは、パソコンやスマホの設定画面を開いて、公式サイトの手順書を見ながら、自分でVPNの設定をしなければなりません。

一度やってしまえば楽なものの、これはかなり面倒です。

 

スイカVPNは長期割引率が低く、トータルで高くなる

スイカVPNは1ヶ月のプランは比較的安いものの、1年以上のプランではNordVPNやSurfsharkより割高となってしまいます。

プラン スイカVPN NordVPN Surfshark(最安値)
1ヶ月 950円 11.99ドル(1,626円) 12.95ドル(1,726円)
6ヶ月 808円 - -
1年 760円 4.99ドル(677円) 3.99ドル(540円)
2年 717円 3.99ドル(540円) 2.49ドル(337円)

駐在や留学で長期間VPNを使うことがあらかじめ分かっていて、とにかく割安に済ませたいのであれば、Surfshark一択です。

surfshark-logo

30日間の返金保証で安心して試せる!

オフィシャルサイト【Surfshark】

最安値VPN!とにかく安いVPNを求める方へ!

 

スイカVPNは高度なセキュリティは期待できない

VPNで最高峰のセキュリティを誇るNordVPNやExpressVPNでは、このように高い安全性を保証しています。

  • 『AES-256』と呼ばれる、アメリカ政府も採用している暗号化システムを採用
  • 『Kill Switch(キルスイッチ)』で、万が一VPNが急に切れても即座にインターネット接続も切ることで、常に安全が守られる。
  • ノーログポリシー』でユーザーの情報を収集しないので、100%匿名性を担保。
  • 世界的なコンサルティングファーム『PwC』による監査を実施。安全性のお墨付きをもらっている。

スイカVPNのセキュリティに関しては、暗号化通信としか書かれておらず、特に重要なノーログポリシーに関しては期待できません。

ノーログポリシーとは利用者の個人情報を特定できるような情報を「保持しない、第三者に共有しない、提供しない」という約束事です。

日本に会社があるので、データ保持のルールが適用されるため、個人情報は収集されていると見ていいでしょう。

VPNに高度なセキュリティを期待している人は、業界最高峰のセキュリティを誇るNordVPNやExpressVPNを利用されることをおすすめします。

NordVPN

NordVPNは総合力No.1

  • 高速(著名テック系サイト評価)
  • リーズナブルな価格(月3.99ドル~
  • 軍事レベルの暗号化技術
  • 同時接続が6台まで可能
  • PwCの監査で安全性証明

30日の返金保証期間で、もし気に入らなければ簡単返品!

ExpressVPN

ExpressVPNは速さと高い安全性で優良サービス!

  • 独自規格『Lightway』で市場最高速
  • 厳格なノーログポリシーで匿名性担保
  • 軍事レベルの暗号化技術
  • 随一の日本のVOD対応数
  • PwCの監査で安全性証明

30日の返金保証期間で、もし気に入らなければ簡単返品!

 

【スイカVPNの評判】こんな人にスイカVPNをオススメしたい

ここでは、スイカVPNの情報を最後にもう一回おさらいしつつ、どんな人がスイカVPNを使うべきかを紹介します。

 

スイカVPNの基本情報

プラン 2年:717円
1年:760円
6ヶ月:808円
3ヶ月:855円
1ヶ月:950円
※2022年8月時点
対応デバイス Windows、macOS、Android、iOS、Linux
対応動画サービス Netflix、Amazon Prime Video、Hulu、TVerなど
接続方法 自分で設定画面で設定 / Androidのみアプリ対応
サーバー設置国 世界45都市
サーバー数 47
運営会社所在地 日本
セキュリティ 暗号化通信、キルスイッチ
同時接続可能台数 公式:47、実質:MAX12
無料トライアル期間 2週間の無料お試し期間
支払い方法 クレジットカード
日本語対応
ライブチャット ×(メール)

 

とりあえずVPNを試してみたい人に、スイカVPNをおすすめしたい

スイカVPNでは、2週間の無料お試し期間があります。

他のVPNは「無料お試し」ではなく「返金保証」なので、もし気に入らなければ自らカスタマーサービスに連絡して返金してほしい旨を伝えなければなりません。

スイカVPNは、継続利用ボタンをOFFにするだけで無料お試し期間を完了できて、わざわざカスタマーサービスに連絡しなくてもいいです。

なので、とりあえずVPNとはどんなものか試したい人には試しやすいVPNと言えます。

 

中国へ渡航される方にスイカVPNがおすすめ

スイカVPNの利点として、日本の会社なので完全日本語対応可能なところと、中国での利用への対応が良いことです。

中国でのVPN利用に関しては、中国国内で政治的に重要なイベントがある時などに突然つながらなくなることがあり、そういう時困りますよね。

でも、そういった時に日本語で問い合わせできて、できる限りつながるように対応をしてもらえるスイカVPNは中国での利用に便利です。


中国特化の日本語対応VPN

2週間の無料お試し期間で繋がるかどうか確認することが可能!

 

【スイカVPNの評判】まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、スイカVPNの評判についてメリットとデメリットを詳しくまとめました。

スイカVPNは中国では優位性があるものの、TOP3と言われているVPNと比較すると安全性や速度安定性の質で劣る結果となりました。

海外移住の方へのおすすめVPNも紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね!

>> 海外移住におすすめVPNはどれ?【全て購入して調査してみた】

関連記事
海外移住におすすめVPNはどれ?【全て購入して調査した】
海外移住におすすめVPNはどれ?【全て購入して調査してみた】

海外移住先でNetflixやAmazonプライムビデオを見たい! 海外で突然サイトにアクセスできなくなって、どうしていいか分からない! 海外移住後にスマホゲームがプレイできなくなった! VPNは、日本 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

やす

ベトナム在住。妻はベトナム人。 一人の時間が好きで、典型的な内向的人間です。 海外在住は7年目に入りました。カナダに5年間とベトナム在住は2年目。 内向型×海外移住をテーマに情報発信しています。

-海外移住VPN情報